【 Insight Gateway 】 利用規約・免責事項

第1条(定義)

1.「Insight Gateway」(インサイトゲートウェイ。以下「本システム」といいます)は、3Hクリニカルトライアル株式会社(以下「当社」といいます)が所有し、運営するWebシステムです。本システムは、「医療相談」と「臨床試験相談」二つのサービスを提供します。
2.「医療相談」は、利用者を医師のみに限定した対話型のサービスで、本システムに会員登録した一般の医師(以下「医師会員)といいます)が、当社が開設した相談窓口に登録した難病・希少疾患などの専門医(以下「認定専門医」といいます)に治療・診断などを相談できる双方向型の対話サービスを提供します。また、当社が予め設定したテーマに沿って複数の医師同士が討論する仕組み(以下「フォーラム」といいます) を提供します。
3.「臨床試験相談」は、本システムに会員登録した一般の者(以下「一般会員」といいます)が、当社が開設した臨床試験窓口の中で臨床試験に関する相談や、臨床試験への参加希望を意思表示することができる双方向型の対話サービスを提供します。当社が開設する臨床試験窓口には、一般会員から臨床試験に関する相談を受けたり、臨床試験への参加を希望した一般会員のステータス管理を行ったりする者(以下「相談員」といい、医師会員や認定専門医を含みます)を予め登録します。相談員は、双方向型の対話を通して一般会員に臨床試験の理解を深めてもらうのと同時に、臨床試験参加希望者を受診~臨床試験参加へと円滑に誘導・管理することができます。
4.「ゲスト」は、当社が期間限定で「医療相談」に招待した会員で、利用可能なコンテンツや権限などに制限を設定した者です。
5.「ユーザー」は、本システムに会員登録した全ての者(当社が登録した認定専門医、相談員、ゲストを含みます)を指します。

第2条(適用)

本規約は、本システムを利用する全てのユーザーに適用するものです。

第3条(本規約の変更)

1. 本規約の内容は、当社が必要と認めた場合は、ユーザーの承諾または事前の通知を必要とせず変更できるものとします。
2. 当社は、本規約を変更した場合、本システムのお知らせ等を介してユーザーに告知するよう努めるものとします。
3. 本規約の変更後、ユーザーが本システムを利用した場合は、ユーザーは本規約の変更に同意したものと見做されます。

第4条(本システムの利用および設備等)

1. ユーザーは、本システムにログインして利用を開始した時点で、本規約に同意したものと見做されます。
2. ユーザーは、本システムを利用するために必要な通信機器、その他必要となる全ての機器を準備設置するものとし、本システムの利用に関わる一切の通信料(パケット通信料も含む)、インターネット接続料を負担するものとします。

第5条(本システムの中断・停止)

当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前に通知なく本システムの全ての利用または一部を中断または停止することができるものとします。
1. 本システムに係るコンピュータ・システム、装置の保守点検、更新を定期的または緊急に行う場合。
2. 災害、停電、天災地変等の不可抗力により、本システムの提供が困難な場合。
3. その他、運用上あるいは技術上、当社が本システムの中断または停止を必要と判断した場合。

第6条(本システムの変更・終了)

1. 当社は、当社の都合によりユーザーへの事前の通知無く、本システムの内容や仕様を変更(システムとしての同一性を維持しつつ、本システムの内容や仕様の全部または一部について異なる内容や仕様とすること)することができます。
2. 当社は、当社の都合により本システムの提供を終了(システム全体の提供を終了すること、またはシステムとしての同一性を維持しないで本システムの一部について提供を終了すること)することができます。この場合、当社はユーザーに事前に通知するよう努めるものとします。

第7条(退会処理)

1. ユーザーは、本システムから退会する場合には、当社所定の方法で申請するものとします。
2. 本システムを介して取得した一切の情報は、ユーザーが退会した後も、当社内で適正に管理するものとします。

第8条(会員IDおよびパスワード)

1. ユーザーは、自己の責任において会員IDおよびパスワードを管理・保管するものとし、これを第三者に利用させ、開示し、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2. ユーザーが前項に違反し、またはその疑いがあると当社が判断した場合、当該ユーザーの利用を停止するとともに、当該ユーザーのその後の本システムの一切の利用を禁じることがあります。
3. 会員IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害等の責任はユーザーが負うものとします。
4. ユーザーは、会員IDおよびパスワードが盗難、または第三者に使用されている可能性を認識した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第9条(本システムにおける責任の範囲)

1. 「医療相談」において、患者の症状などについて書き込みを行う場合は、患者の個人情報の書き込みを一切禁じます。当社が、個人情報に該当する書き込みを検知した場合、当社の判断で事前の告知なく情報の削除、またはマスキングを含む編集などの対応を行います。また、本システムに書き込んだ情報により患者などに損害が生じた場合、損害の責任は書き込みを行ったユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
2. 「医療相談」における認定専門医の回答は、医師会員からの相談に対する助言であり、診断ではありません。認定専門医の回答により、医師会員または患者などに損害が生じても、回答した認定専門医、および当社は一切の責任を負いません。
3. 「臨床試験相談」は、一般会員から臨床試験に関わる相談を受けるものであり、診療に該当する相談を受けるものではありません。相談員は医師とは限らないため、医療行為にあたる回答はできません。万が一、相談員が診療に該当する内容の回答をしても、当社は一切の責任を負いません。
4. 本システムに掲載された情報(「医療相談」「臨床試験相談」の書き込み内容を含む)により、ユーザーが不利益を被ることがあっても、当社は一切の責任を負いません。

第10条(免責)

第7条、第8条、および第9条において、ユーザーに生じたいかなる不利益、損害等についても当社は一切の責任を負わないものとします。

第11条(個人情報)

1.ユーザーは、別途定める当社の「3Hグループ個人情報保護方針」および「個人情報の取り扱いについて」に同意の上、ユーザー自身の個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第2条所定の個人情報をいう。以下同じ。)を当社に提供するものとします。当社は取得した全ての個人情報について、当社の「3Hグループ個人情報保護方針」にしたがって適正に管理するものとします。

第12条(権利義務などの譲渡の禁止)

1. ユーザーは、本規約に基づく契約について、その契約上の地位およびこれにより生じた権利義務の全部または一部を、当社の書面による事前の承諾なく第三者に情報等の処分をし、引き受けさせ、あるいは売買することはできません。
2. 当社が、本システムに係る事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約に基づく契約上の地位、権利、および義務ならびに登録情報そのたの情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとします。本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転する等あらゆる場合を含むものとします。

第13条(ユーザーへの告知・アンケート等)

1. 当社は、ユーザーに対し、本システムの利用条件等につき、必要に応じて随時本システム上、または関連する公式サイト等への掲示により告知を行うことができるものとします。
2. 当社は、ユーザーに対し、本システムの運営にあたり、必要に応じて随時電子メール、ダイレクトメール、電話等により連絡および要請を行うことができるものとします。
3. 当社は、ユーザーに対し、本システム上で任意のアンケートへの協力要請を行うことができるものとします。

第14条(協議解決)

ユーザーおよび当社は、本規約に定めのない事項または本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則にしたがって協議の上、速やかに解決を図るものとします。

第15条(準拠法および管轄裁判所)

本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約または本システムに起因し、または関連する一切の紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定日:2020年04月01日